顔脱毛の仕組み

| 未分類 |

顔脱毛は大きく二種類に施術方法が分かれます。紅葉03

 
一つ目はカミソリや脱毛クリームなどで行うもの。これは自宅でも簡単に行えます。
ただしデメリットとして、数日おきに処理しなければならないのでどちらかと言えば除毛に近いという事。またカミソリなどは肌にかなり刺激が強いので、傷つけてしまう可能性があります。

 
もう一つの方法は、エステサロンやクリニックで行う永久脱毛です。
他の脱毛と同じく、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛などの施術を行って顔の産毛の永久的な脱毛を行っていくものになります。
顔全体の産毛から鼻の下の産毛、眉毛など部位は様々ありますので最近ではメンズ脱毛でも人気を高めています。

 
脱毛後の効果として、肌がツルツルになる事と美白効果があげられています。日本人の特徴として肌は白く毛は黒い為産毛が濃い方などは顔全体が黒く見えてしまい、それが脱毛によって改善される事が理由の一つとなっています。

 
また化粧のりがよくなったりとその他にもメリットは多いです。
サロンでの脱毛の仕組みとしては、針やフラッシュを使い毛根を破壊する事によって毛の再生を防ぐものになります。
ただしデメリットとしてカミソリなどより費用がかかってしまう事と一年ほど時間がかかってしまう事があげられます。